お正月といえばやはりおせち料理ですよね!色とりどりの縁起の良い食べ物がお重に詰まったおせち料理を食べると、新しい年が来たことを実感します。
しかし、通常家で食べるおせち料理といえば、二段や三段になっている重箱に入っているものが主流です。一人暮らしの方が食べるには多すぎるので、もったいないと感じて断念している方も多いのではないでしょうか?
そんな方にオススメのおひとり様おせち料理の情報を集めてみました!一人で暮らしている家族に届けるおせちとしても最適ですよ。

おひとり様おせちは買う方が賢い?

重箱の中に、たくさんの種類の料理が詰まったおせち料理。自分一人だけの為に何種類も料理を作るのはちょっと……という方も多いと思います。縁起の良い食材も沢山使用しているので、一人用のサイズになると、かなり食材を余らせてしまい、勿体ない思いをしてしまう可能性も…。
おひとり様用のおせち料理の場合は、自分で作るよりも購入した方がコスト的にはお得になるでしょう。

おひとり様用おせち料理とは?

市販のおひとり様おせちは一段重のタイプが多く、数の子や黒豆、紅白かまぼこ、海老や酢の物、野菜の煮つけなど、おせち料理の定番食材が少量ずつ入っています。
一人で二日くらいに分けて食べられる量になっているので無駄もなく、美味しく食べきることができますよ。

現在は通販でも購入できる

最近はインターネットでの販売も増えてきました。有名ホテルシェフ監修のおせち料理や、料亭のおせち料理など、普段はあまり食べる機会のないような有名どころのおせち料理も、おひとり様用サイズが販売されています。お正月にちょっと贅沢してみるのも良いですよね。
なかには、洋風にアレンジされているおせちもあるので、おせち料理があまり好きではないという方や、おせち料理に飽きてしまったという方にもおすすめです。
早めに予約しておけば、年末にバタバタすることもなく、スマートにお正月を迎えることができますよ。

デパートで実際に見て購入する

近頃は、百貨店などでも一人から二人で食べきれるサイズのおひとり様おせち料理コーナーを設置しているところが増えてきました。こちらにも有名店舗のおせち料理が揃っているので、実際に見て選びたい方におすすめです。
年末が近づくと売り切れてしまうこともあるので、百貨店などで購入する際にもお気を付けください。

外食でおせち料理

通販で取り寄せたり、デパートなどで購入したりする方法以外に、外食でおせち料理を食べるという方法もあります。
ホテルのレストランなどでは、お正月におせち料理のブッフェを行っているところも多く、定番のおせち料理のほか、ローストビーフやステーキなどの少し贅沢なメニューも楽しめます。
面倒な準備や手間もかからず、安く簡単におせち料理が味わえるので、おひとり様おせち料理が食べたいという方にもぴったりです。

おひとり様同士で一緒に作る

料理好きな方なら、おひとり様の友人と一緒におせち料理を作るという方法もお勧めです。
材料も無駄になることがなく、コスト的にも安く抑えることができますし、料理ごとに作る人を分担しておけば、作業も少なくて済むというメリットもあります。

手作りおせちは手間もお金もかかるので、おせち料理離れしている方も多いようです。しかし、一年を始める日の最初に口にするものなので、できれば縁起の良いものにしたいですよね。
おひとり様だからとおせち料理を諦めている方は、これらの方法でおせち料理を味わってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

三が日はおせちで!料理ごとの日持ち具合を知ろう

おせちは、三が日で食べ切ることを想定して重箱につめられるものです。料理によって日持ちが異なるので、保存や調理…

やすフォー / 587 view

【手作りおせち料理】上手な盛り付け方のポイント

「毎年おせち料理がかわり映えせず悩んでいる」という方のために、家庭で簡単に出来る手作りおせち料理の盛り付け方…

*koishi* / 1217 view

柚子釜におちょこ!おせち「盛り付け小物」の使い方

おせち料理の盛り付け方がわからないときには、盛り付け小物を使いましょう。柚子釜やおちょこ、ぐいのみなどを使え…

フラミンゴ / 1184 view

関連するキーワード