お正月にいただくおせちやお屠蘇、その由来についてご存知でしょうか。また、重箱に詰める食べ物に込められた願いについても理解しておきましょう。

おせちの由来

お正月を代表する食べ物「おせち」は、節日の節を指すものです。
節日とは、季節の変わり目にあたる祝日のこと。昔は朝廷で節会と呼ばれる宴会が行われていました。端午の節句、桃の節句を含め、1年に5つの節句があり、それぞれ節日を祝う食べ物を供えていました。
節日のなかでも、特に元日は新しい歳を重ねるめでたい日とされていたため、縁起が良く日持ちのする料理を重箱に詰めて、正月に家族全員で食することが慣習となっていったのです。

さらに、元日には歳神様をお迎えして、新しい年の豊作や家内安全などを祈る行事が行われていました。おせちは歳神様をもてなすためのお供え料理で、大晦日にお供えします。そして、年が明けると神様からのおさがりをいただいていました。
正月三ヶ日は家に歳神様がいらっしゃるため、炊事をしない、台所に入らないという習わしがあったことも由来とされていますが、日頃台所から離れられない母親をねぎらう意味でも喜ばれました。
また、重箱に詰められる料理のひとつひとつには、家族の幸せや繁栄を願う意味も込められています。

お屠蘇の由来

お正月に無病長寿や延命長寿を願って飲む習わしがあるお屠蘇の由来は、諸説あります。「蘇」という悪鬼を滅ぼすという説や、邪気を祓い生気を蘇生させるという説などです。

お正月に金箔入りのおめでたい日本酒を飲む習慣がありますが、本来は、正月に屠蘇散または、屠蘇延命散と呼ばれる生薬をしみこませたお酒「お屠蘇」を飲んでいました。そのルーツは中国の供薬の儀にあるといわれており、中国で唐の時代に医者が風邪の予防薬としてつくったものが起源だそうです。
屠蘇散のなかには、10種類ほどの生薬が配合されています。代表的な効能に、白朮の利尿作用や健胃作用、山椒の健胃作用や抗菌作用、桔梗の咳や淡を鎮め痛みを鎮める作用、肉桂の健胃作用や発汗・解熱作用、防風の発汗・解熱作用や抗炎症作用、陳皮の吐き気防止作用などがあります。まさに延命長寿が叶いそうな内容ですね。

おせちの重箱の中身

おせちは、正式には重箱に詰めて盛り付けをすることになっており、ひとつひとつの料理にはさまざまな願いや思いが込められています。

一の重には、祝い肴を詰めるのが一般的で、子孫繁栄にちなんだ数の子、豊作祈願のための田作り、まめに働き丈夫で暮らせるようにと黒豆などを入れます。そのほか、たたきごぼうや紅白かまぼこ、伊達巻や昆布巻き、栗きんとんなど、それぞれに縁起の良い食材をいれます。
二の重には、焼き物として海の幸を入れるのが一般的です。出世魚で立身出世を願うブリや「めでたい」の語呂合わせの鯛、腰が曲がるまで長生きできるようにと海老などを盛り付けます。
三の重には、山の幸を中心に煮物を入れます。穴が開いていることから先の見通しが良いように蓮根、子孫繁栄を願うための里芋、八つ頭、くわい、深く根を張って代々続くことを願うごぼうなどを盛り付けます。
四の重には、紅白なますやかぶなどの酢の物や和え物を、五の重は「控えの重」として歳神様から授かる福を詰める場所として空けておくのが昔からの習慣となっています。

お屠蘇の作り方

お正月の特別な飲み物であるお屠蘇。屠蘇散として各種生薬が配合されたものがドラッグストアやスーパーなどで売られていて、家庭でも簡単に作ることができます。年末頃には、日本酒やみりんを購入するとおまけとして屠蘇散が付いてくることもあり、お得です。
家庭でお屠蘇を作る際は、日本酒、みりん、屠蘇散を準備します。料理用のみりんには塩分が含まれていることがあるため、本みりんを使うことがポイント。酒の量を多くすると辛口に、みりんの量を多くすると甘口になるので、好みで配合するといいでしょう。

上質なお屠蘇を作るためには、材料となる本みりんや日本酒にこだわることがポイントとなります。日本酒と本みりんを混ぜたものに屠蘇散を5時間~8時間浸し、屠蘇散を取り出せば完成です。
水引をかけた銚子や三つ重ねの杯、杯台などがセットになった屠蘇器を使用し、家長である主人から杯を取って家族全員に回していきます。また、このときだけ年少者から順番に飲むこともあります。元日だけでなく、三ヶ日の訪問客への初献に利用することもあります。

お正月のおせち料理とお屠蘇。なんとなく習慣となっていて意味もわからずに毎年続けていたという人も、その意味や由来を知るとお祝いの感慨も深いものとなることでしょう。お屠蘇は、家庭でも簡単に作ることができるので、来年はお屠蘇でお祝いしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

こんなにあるの!?おせちの種類をご紹介

日本のお正月の伝統的な料理であるおせち。和風が一般的ですが、最近ではネットや雑誌などで洋風や中華など、さまざ…

やすフォー / 584 view

アイデア満載♪人気のかわいいおせち料理作りに挑戦しよう

「可愛いおせちで新年をお祝いしたい」という方必見!今人気のかわいいおせち料理の作り方や盛り付けテクニック、子…

*koishi* / 1464 view

おせち料理に必要な品数・マスト3品をご紹介!

おせち料理に必要な品数や、絶対に外せないマスト3品、食材に込められた意味やその他料理など、おせちを作るときに…

*koishi* / 1132 view

関連するキーワード