クリスマスディナーのコース料理を作る時、どんなメニューがいいのか、クリスマスディナーの基本事項を紹介します。

1. オードブル

出典:shutterstock

オードブルはコース料理の最初に出てくる軽い食事です。日本語では前菜といいます。立食パーティーのような場合は、片手でも食べられるような料理がおすすめです。
オードブルにもいろいろな種類がありますが、食べやすさを重視するなら、クラッカーやトーストしたパンを小さく切った物などを使うのがおすすめ。フランスパンを薄く切ってトーストする前にカットしたにんにくの断面をパンにこすりつけ、ガーリックトーストにしても美味しくいただけます。上にはクリームチーズとスモークサーモン、生ハムとメロンなどを乗せてカラフルにトッピングしましょう。

サラダをオードブルに取り入れるのもおすすめです。グラスに入れたシュリンプカクテルに、好きなドレッシングで和えたサラダを添えるだけで、素敵なオードブルになります。アメリカのホワイトハウスでは、クリスマスディナーのオードブルに冷たいエッグノックを出します。レシピはネットでも公開されているので、これを真似しても良いかもしれません。

2.メインディッシュ

出典:Pixabay

メインディッシュには肉と魚がありますが、クリスマスディナーには肉がおすすめです。もちろん魚が好きな人は魚をメインディッシュにしても良いでしょう。肉で考えた場合は、ステーキ、ローストチキン、スペアリブ、タンドリーチキンなどがありますし、ローストビーフも人気です。

魚をメインディッシュにしたい場合は、グリルやポワレ、ムニエルなどいくつかの調理法があるので、お好みや魚の種類によって使い分けてみましょう。家でつくる場合は気取ったりせずに、フライでもOKです。フライにする場合はパン粉に粉チーズやハーブなどを混ぜても美味しくなります。

また簡単に作れるメインディッシュとしては、ミートローフがおすすめです。簡単なのにボリュームがあって、クリスマスディナーのメインにもピッタリです。野菜やゆで卵など彩を考えて華やかにするとパーティー気分が盛り上がります。

3.スープ

出典:Pixabay

クリスマスディナーのスープも種類がたくさんあります。レストランでコース料理を食べる時は、ポタージュが多いですが、家なら好きなスープが作れます。ポタージュでもいいですし、コンソメスープ、ミネストローネなど好きなスープを選んでください。
クリスマスディナーには白いスープが人気となっています。ポタージュでもコーンは使わずに、ポテトを使うと白いポタージュになります。

ポタージュは使う野菜の種類で色が変わります。トマトなら赤いスープに、ほうれん草や小松菜を使えば緑色のスープに、人参やかぼちゃを使うとオレンジ色のスープになります。スープにすると飲みやすいので、野菜不足解消や野菜嫌い克服にもおすすめです。スープの上にパイ生地を乗せて焼く、オニオングラタンスープのパイ包み焼きもおすすめです。

4.デザート

出典:Pixabay

クリスマスディナーのデザートは、クリスマスケーキはもちろんですが、それとは別にコース料理のデザートを考えてみましょう。アイスクリームも美味しいですし、グラスに色とりどりのフルーツやゼリーを入れて作るグラストライフルもおすすめです。
ケーキのスポンジ生地やパン、フルーツ、ヨーグルトやゼリーがあれば簡単にできます。スポンジやパンは、グラスの大きさに合わせてくりぬいておきます。後は彩を考えながら、層を作るようにグラスに重ねていくだけです。仕上げにアイスクリームをのせたり、カットしたフルーツやミントの葉をのせたりしても可愛く仕上がります。

大人向けのデザートには、洋梨の赤ワイン煮もおすすめです。赤ワインを使うと洋梨がワイン色に染まりとても綺麗です。ケーキをいくつか用意して、小さくカットしたものやアイスクリームなどと一緒に、ワンプレートに盛り付けるとおしゃれ感がアップします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

「お花見弁当もう決めた?」お赤飯の豆知識紹介

お花見は春の行楽行事です。お弁当にお赤飯を持参する人も多いのではないでしょうか?ハレの日を気持ちよく楽しむた…

サン / 569 view

どうして食べるの?年越しそばの基礎知識解説

日本人なら大晦日に食べることが当然と思われている「年越しそば」。なぜ食べるのか、その意義や由来など、基礎知識…

やすフォー / 539 view

クリスマスといえばこれ!定番料理をご紹介

クリスマスは外食もいいですが、家で料理を作って過ごせばゆっくりできます。クリスマスの定番料理を紹介しますので…

やすフォー / 301 view

関連するキーワード