お箸の使い方にはさまざまなルールがあります。箸渡しや刺し箸、指し箸やねぶり箸といったマナー違反を、外国の方にもわかるように英語で伝えてみましょう。

箸渡し

本来、箸渡しは拾骨の作法でした。骨揚げの際に、箸で遺骨をつまんで順に渡して骨壺に収めることを意味します。二人同時にひとつの骨を箸でつまむように行うこともあり、この世とあの世の間にある三途の川の橋渡しにも関係しているといわれています。
火葬の習慣がない外国では理解しにくいルールかもしれませんが、日本では遺骨を連想させるため、嫌い箸、忌み箸と呼ばれタブー視されています。

お箸を使う習慣がない外国人が、知らずにこのような使い方をした場合にはまず、
「Do not receive a piece or a chunk of food to/from chopsticks. This is one of the worst examples of bad manners of using chopsticks.」
などと指摘してあげると良いでしょう。タブーである理由についても説明できれば、さらに親切ですね。
間違ったマナーというより、決してやってはいけないお箸のルールである、ということをしっかりと伝える必要があります。

刺し箸

刺し箸とは、料理を取るときに二本同時、あるいは一本のお箸を食べ物に突き刺してそのまま食べることを意味します。突き箸と呼ばれることもあります。
幼い子どもは、二本の箸を一緒に握って刺して食べるという、握り箸と刺し箸が混ざったような使い方をすることがありますが、これはまだ箸使いが上手くないことが理由なので、ルール違反とは言えません。しかし、大人がこの使い方をしていると日本では笑われてしまうことでしょう。
外国ではフォークとナイフで食事をする習慣が定着しているので、フォークのように突き刺してしまいがちです。そんなときには、
「Do not stab food with your chopsticks. You can grab your food by using the tips of the chopsticks.」
などと言って説明してあげましょう。 その際、焼き鳥など、棒に刺したまま食べる料理もあることも教えてあげるといいですね。

指し箸

指し箸とは、食事中にお箸を使って物や人を指す所作のことです。日本では箸ではなく、指を使って人を指すこともルール違反とされています。
もともと指差しは、上の者が下の者に対して指示や命令をする際によく使われていました。嘲笑や侮辱の意味が含まれており、指された側が自分よりも下であることを暗に示すことになるため、特に知らない方や目上の方を指でさす行為は失礼にあたるとされています。

このように指でも失礼に値するところを、食べる道具であり料理や口の中に入れるお箸を使って指し示すのはタブーです。しかし、外国の方はついついやってしまうこともあることでしょう。そんなときは、
「Do not point at someone or something with chopsticks.」
などと注意してあげましょう。

ねぶり箸

ねぶり箸とは、お箸で食べ物を口に運んでいないときにお箸を舐めることを意味します。これは、お箸のルールを知らない外国人だけに限ったマナー違反ではありません。日本人でも悪いと知りつつ、ついやってしまう嫌い箸としてトップにランキングされています。
「箸に食べ物がついたままでは気持ち悪い」「無意識についついやってしまう」
などの意見が多いようですが、傍から見ると不快です。特に、大皿や鍋などを複数の人間とシェアしながら食べるときは、衛生的にも問題があります。
外国では子どもがスプーンを舐めることはあっても、フォークやナイフを舐める習慣はありません。ねぶり箸をみかけた際には、
「Do not lick or suck your chopsticks.」
などと注意してあげましょう。また、箸を噛んでいるときには、
「Do not bite your chopsticks.」
などと言ってあげると親切ですね。

お箸を使う習慣に慣れていない外国人は、ルールやタブーをよく理解していないもの。そのため、知らず知らずにマナー違反をしてしまいがちです。日本の文化を伝えるためにも、間違ったマナーについては英語を使って正しく注意してあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

スプーン・ナイフ・フォークしてはいけない使い方

食事のマナーでしてはいけないことは最低限覚えておきたいですよね。今回は、スプーン、ナイフ、フォークに関するテ…

ぼんちゃん / 1050 view

テーブルマナーの常識!お箸・器の置き場所は?

お呼ばれのときに気になるのがテーブルマナー。そこで今回は、一般的な食事マナーの知識として、お箸や器の置き場所…

ぼんちゃん / 1270 view

知らないと恥ずかしい!正しいお箸の持ち方

日本人ならお箸は正しく使いたいものです。そこで今回は、正しいお箸の持ち方について紹介します。普段からお箸を使…

ぼんちゃん / 1543 view

関連するキーワード