手作りするのにはお金も時間もかかるおせちは、ネットで簡単に購入することができます。初めて利用する人に気をつけてほしいポイントについてまとめてみました。

おせちが届く日を間違えない

おせちは、正月三が日に食べるものという意識があるために、初めてネットで注文する際に元旦や2日に届け日を指定してしまう人もいるようです。
また、配達の混雑を避けようと12月27日や28日を指定することもあります。同一都道府県内や市町村区内のお店に注文すれば、冷蔵の生の状態でおせちが届けることも可能ですが、ネットで全国から注文を受けているお店は、冷凍で発送するのが普通です。
常温や冷蔵庫で時間をかけて解凍する必要があるため、配達された日にすぐに食べることはできません。そのため、12月30日、31日に配達が集中することが多く、お店によっては配達日を指定できない場合もあります。解凍時間に余裕をもって注文することが大切ですが、あまり早すぎても日持ちの問題があるため、正月三が日に食べられることを考慮して配達日を指定しましょう。

送料込みの値段か確認

ネット通販のおせちの注文は、早いところでは夏頃から受けつけているところもあります。おせちの製造元は、早いうちに注文数を確定した方が、食材の調達や人件費確保などによりコスト削減を図ることができるため、早割でお得な価格を設定しても確実な利益を得やすいのです。
お店ごとに多種多様なメニューやボリューム、高級食材の使用や見た目の華やかさなどに工夫を凝らし、熾烈な競争が繰り広げられます。ネットで検索する場合には、価格順に表示されることが多いので、1,000円でも100円でも安くしようとお店も必死です。
しかし、表示されている価格が安くても、おせち本体価格である場合は、消費税や送料がプラスされると高くなることがあります。特に、送料に関しては宅配業者の料金の値上げも実施されていることから、発送元が遠隔地である場合には、思いもよらぬ送料となることもあります。
本体価格の安さだけにとらわれず、送料や消費税など全ての費用が含まれた総額で価格を比較することが大切です。

口コミなどもチェック

初めてネット通販でおせちを注文する際に、参考となるのがおせちの画像やメニュー表です。しかし、ここ数年、ネット通販でのおせち販売でトラブルが起きています。その内容は、「画像と全然違う」「上げ底でボリュームが全くない」「ネットに記載されていた高級食材が使用されていない」などです。
ネットにアップされている画像と多少内容が異なることがあっても、あまりにも違い過ぎるということにクレームが殺到しているようです。初めてネット通販でおせちを注文する際には、画像と一緒に掲載されることの多い口コミをチェックすることも大切です。口コミの多さや評価によって販売実績や信頼をみることができます。口コミを参考にする場合は、お店にとって都合のいいよい評価だけでなく、改善点の提案やそれに対するお店側の対応などがあると、さらに安心して購入することができるでしょう。

返品・交換は可能か

おせちに限らず、基本的に生ものを含む食料品の返品、交換は原則として行っていないのが普通です。お店によっては、冷凍状態のままで解凍しておらず、即日返品発送が顧客の負担によって行われることを条件に受け付けることもありますが、明確な理由が必要です。「想像していたものと違った」「嫌いなものが多い」などの理由は通用しません。
一方で、明らかに製造元や宅配業者の不備によって食べることができないような状態にある際は、すぐに連絡を取ることが大切です。画像も保存しておきましょう。予約商品であることから、交換はできなくても代金が戻ってくる可能性はあります。
最近では、500円~2,000円ほどで購入できるお試しおせちもネットで販売されています。価格やお店のネームバリューだけでは決められないという方や初めて購入される方におすすめで、納得したうえでおせちを注文することができるでしょう。

早割などを利用して、早くからおせちの予約ができるネット通販は毎年人気です。初めて利用する際は、配達指定日や送料込みの価格での比較に間違わないように注意することが必要です。また、返品、交換は基本的にできないので、お試しなどを利用して納得してから購入しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

おせち四の重につめるものは酢の物・和え物で決まり!

おせち料理が四段の場合、四の重につめるものは酢の物や和え物です。どのような料理がオススメなのか、どのように詰…

フラミンゴ / 749 view

今さら聞けない!おせちのルールやいわれとは?

新年を彩るのに欠かせないおせち料理。古来より伝わる「いわれ」やお重詰めのルールなど、意外と知らないおせちの基…

サン / 746 view

お正月が終わっても楽しめる!おせちリメイク術

おせち料理は多めに作ることが多いので余ってしまって困ったことはありませんか。余ったおせちをリメイクして、お正…

やすフォー / 320 view

関連するキーワード